導入手順/Steam/patch0.16 の変更点


''Steam版''Oblivion ''1.2.0416''に日本語化パッチ''v0.16''系(''Beta3以降'') を利用される場合の導入手順です。

&color(red){Steam版 + Windows10AUの環境では現在起動不可で解決策なし。};
&color(red){Steam版に対応した日本語化パッチはv0.16Beta3以降のみです。};
&color(red){日本語化パッチv0.16は現在ベータ版です。いくつか不具合も確認されています。十分に理解した上で導入してください。};

*ゲームのインストール [#meac1d15]

Oblivionをダウンロードしインストールします。自動的に最新版の1.2.0416にアップデートされるはずです。

動作確認をします。タイトル画面を表示させるだけではなく、最初のチュートリアル部分をいくらか進めてみましょう。

*OBSEをインストールする [#w5a8e444]

-OBSE('''OBlivion Script Extender''')については[[Wiki Jp避難所の解説ページ>OblivionWikiJP:OblivionScriptExtender]]を参照してください。

[[配布ページ>http://obse.silverlock.org/]]からOBSEをダウンロードします。
ダウンロードするのは基本的に''Current Stable Version''の方です(2011/08/07時点では'''v0020''')。
//''v0017b''でもいいですがバグフィックスされた''v0018以降''のほうがSteam版プレイ時の不都合は減るかもしれません

アーカイブを展開した中身をReadmeの通りインストールします
つまり、obse_1_2_416.dll、obse_loader.exe、obse_editor_1_2.dll、
obse_steam_loader.dllの4つのdllファイルをOblivionフォルダにコピーします。
 例 D:\Program Files\Valve\Steam\SteamApps\common\oblivion\
 例 E:\Program Files\Steam\SteamApps\common\oblivion\ 等
**TESConstructionSetをOBSEに対応させる [#td9ddde4]
  TESConstructionSetを使用する予定がある場合はこの項の作業を行ってください
  よく分からない場合は飛ばしてもかまいません

  ''obse_loader.exe''も同じように''Oblivion''フォルダにコピーします。
  コピーされたobse_loader.exeを右クリックしてメニューを開きショートカットを作成します
  作成されたショートカットのプロパティを開きリンク先の末尾に''-editor''を付け加え画面を閉じます。
 例 "E:\Program Files\Steam\SteamApps\common\oblivion\obse_loader.exe" -editor
  以後TESConstructionSetを起動する場合はこのショートカットから起動してください。

*OBSE用プラグインフォルダを作る [#rba88d2a]
''Oblivion''フォルダの中の''data''フォルダを開きます(ない場合はフォルダを作成してください?)。
''data''フォルダの中に''OBSE''というフォルダを作ります。
その''OBSE''フォルダの中に''plugins''というフォルダを作ります。
 例 E:\Program Files\Steam\SteamApps\common\oblivion\Data\OBSE\plugins\

*日本語化パッチをインストールする [#hd0dfcf1]

日本語化パッチ([[バージョン0.16beta3以降>日本語化パッチ]])をダウンロードしてアーカイブを展開し、''obja_12416.dll''、''obja_config.exe''を先ほど作ったOBSEの''plugins''フォルダにコピーします。
*[[日本語Mod]]をインストールする [#y297c7e9]

[[日本語Mod]]をダウンロードして''Data''フォルダの中にコピーします。Shivering Islesを持っている場合は''JPWikiModSI''を、Shivering Islesを持っていない場合は''JPWikiMod''の1.2用をダウンロードしてください。両方は必要ありません。

''Steamランチャ''からOblivionを実行してランチャーのメニューから''Data Files''を選び、JPWikiMod.espにチェックを入れて[[日本語Mod]]を有効にしてMod選択画面を閉じます。

そのままランチャの''Play''を選択しゲームを開始し動作確認をします。正常にプレイできれば日本語化は成功です。お疲れ様でした。

**Steamコミュニティ [#k9c01d1b]
それでもうまくいかない場合はSteamコミュニティがオフになっている場合があります。
Steamの設定画面で''ゲーム中''タブの''ゲーム中にSteamコミュニティを有効にする''にチェックが入っていない場合はチェックを入れてSteamランチャを再起動してみてください。

**データ実行防止 (DEP) の設定 [#l696d25d]
Windows VistaやWindows 7でOblivionが起動できない場合、[[FAQ#d097e0cf]]も参照してください。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS