Vanilla/QuestStages/MQ-01

FormID: 0001E723 MQ01 10 1 Use the left stick to move around. The right stick turns you.
__移動には左のスティックを使ってください。右のスティックで自分の向きを変えることが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 10 2 To move forward, &sUActnForward;, &sUActnBack; to move back. To move left, &sUActnSldleft;. To move right, &sUActnSldright;. The mouse turns you. To run, &sUActnRun;.
__前進には、 &sUActnForward;を、後ろへ下がるには &sUActnBack;です。左へ進むには &sUActnSldleft;、右へ進むには &sUActnSldright;です。マウスで自分の向きを変えることが出来ます。走るには &sUActnRun;です。
FormID: 0001E723 MQ01 15 1 You need a weapon. Check Captain Renault's body. To open any container, approach it and &sUActnActivate; when its name appears.
__武器が必要です。Captain Renaultの死体を調べてください。コンテナを開けるには、その名前が表示されるまで近付き &sUActnActivate;を押してください。
__武器が必要です。Captain Renaultの死体を調べてください。コンテナを開けるには、その名前が表示されるまで近づき、 &sUActnActivate;です。
FormID: 0001E723 MQ01 20 1 To bring up your journal, &sUActnMenumode;. You can use this to view your character's attributes, equip armor and weapons, and choose spells.
__ジャーナル画面を出すのは &sUActnMenumode;です。これにより、あなたのキャラクターの状態の確認、武器や防具の装備、魔法の選択などを行うことが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 22 1 Pull the Right or Left Trigger to change sections. From the items tab you can equip armor and weapons.
__右もしくは左のトリガーを引くことにより、表示する項目を変更することが出来ます。アイテムのタブから武器や防具を装備することが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 22 2 Click on the fist icon at the bottom of the journal to bring up the inventory tab. From here, you can equip armor and weapons by clicking on them.
__ジャーナル画面下部の一番目のアイコンをクリックして持ち物のタブを出してください。ここで防具や武器をクリックして装備することができます。
FormID: 0001E723 MQ01 26 1 Press A to equip the item. Press A again to unequip it. X will drop items.
__Aを押してアイテムを装備できます。もう一度Aを押すことによりはずすことが出来ます。Xでアイテムを捨てることが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 26 2 Click on an item to equip it. Click again to unequip it. Shift-click to drop an item.
__アイテムを装備するにはそれをクリックします。装備をはずすには再度クリックします。シフトを押しながらクリックすることによりアイテムを捨てることが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 28 1 To ready your weapon or fists, &sUActnRdyitem;. To attack, &sUActnUse;. To block, &sUActnBlock;.
__ &sUActnRdyitem;で武器(素手の場合は拳)を構えます。攻撃は &sUActnUse;、防御は &sUActnBlock;です。
FormID: 0001E723 MQ01 34 1 Now practice casting spells. To cast your selected spell, &sUActnCast;. If you want to change spells, &sUActnMenumode; to bring up your journal again.
__魔法を練習してみましょう。選択されている魔法を唱えるのは &sUActnCast;です。魔法を変更するには &sUActnMenumode;で再度ジャーナル画面を呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 36 1 Select the spell icon at the bottom of the journal to bring up the magic tab.
__画面下部の魔法のアイコンを選択し、魔法の選択画面を呼び出してください。
__ジャーナル画面下部の魔法のアイコンを選択し、魔法の選択画面を呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 36 2 Click on the spell icon at the bottom of the journal to bring up the magic tab.
__画面下部の魔法のアイコンをクリックし、魔法の選択画面を呼び出してください。
__ジャーナル画面下部の魔法のアイコンをクリックし、魔法の選択画面を呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 50 0 Before you can use the bow, you'll need arrows. Check the skeleton to see what it contains.
__弓を使うには矢が必要です。骸骨をクリックして、骸骨が持っているアイテムを調べてみましょう。
__弓を使うには矢が必要です。骸骨の持ち物を調べてみましょう。
FormID: 0001E723 MQ01 52 0 Now that you have arrows, pick up the bow and practice using it.
__矢を入手しました。弓の練習してみましょう。
__矢を入手しました。弓を拾って、使う練習をしてみましょう。
FormID: 0001E723 MQ01 54 0 To use a bow, you'll need to have both the bow and some arrows equipped. Go into your inventory and equip them now.
__弓を使うには弓と矢の両方を装備する必要があります。持ち物の一覧を開き、それらを装備しましょう。
FormID: 0001E723 MQ01 56 0 Now you're ready to practice with your bow. The bucket near the well will make a good target. To draw and aim, &sUActnUse;. Release it when you're ready to fire.
__弓の準備が出来ました。井戸の近くにあるバケツを的にしてみましょう。 &sUActnUse;で弓を引いて狙いを定めます。発射の準備が出来たらボタンを離してください。
FormID: 0001E723 MQ01 58 0 Nice shot! You can retrieve arrows from the world, as well as recovering some of the arrows you fire into enemies.
__いいですね! 敵に目掛けて射た矢は再度回収できる場合があります。
__ナイスショット! 敵に目掛けて射た矢は再度回収できる場合があります。
__ナイスショット! 射た矢はそばに落ちていることもありますし、射た敵から回収できることもあります。
FormID: 0001E723 MQ01 64 0 You have found a Mortar and Pestle. Equip it to create potions or poisons from ingredients with like effects. Your Alchemy skill will make your creations more powerful.
__Mortar and Pestle(すり鉢とすりこぎ)を見付けました。これを使って同じような効果を持つingredient(材料)を組み合わせることにより、薬や毒薬を作ることが出来ます。錬金術の能力の向上によって、薬の生成をより強力に行うことが可能となります。
__Mortar and Pestle(すり鉢とすりこぎ)を見付けました。これを使うと、同じような効果を持つingredient(材料)を組み合わせて薬や毒を作ることができます。錬金術の能力を向上させれば、生成をより強力に行うことが可能となります。
__Mortar and Pestle(すり鉢とすりこぎ)を見付けました。これを使うと、似たような効果を持つingredient(材料)を調合して薬や毒を生成できます。錬金術の能力を向上させれば、より強力な生成を行えるようになります。
FormID: 0001E723 MQ01 65 0 You have found a Repair Hammer. Equip it to repair your weapons and armor using your Armorer skill. Damaged weapons and armor are less effective, so it is wise to keep them in good repair.
__Repair Hammerを見付けました。これで武器や防具を修理しましょう。 修理技能の能力が影響します。消耗した武器や防具は能力を発揮できません。常に良い状態を保つよう心がけましょう。
__Repair Hammerを見付けました。これで武器や防具を修理しましょう。 修理にはあなたのスキルが影響します。消耗した武器や防具は本来の能力を発揮できません。常に良い状態を保つよう心がけましょう。
__Repair Hammerを見付けました。これで武器や防具を修理しましょう。 修理にはあなたのArmorerスキルが影響します。消耗した武器や防具は本来の能力を発揮できません。常に良い状態を保つよう心がけましょう。
__Repair Hammerを見付けました。これで武器や防具を修理しましょう。 修理にはあなたのArmorerスキルが影響します。消耗した武器や防具は本来の性能を発揮できません。常に良い状態を保つよう心がけましょう。
FormID: 0001E723 MQ01 70 0 If you have a lockpick, you can try to pick most locks. Move the pick upward into a tumbler. When the tumbler reaches the top of the lock, press A to secure it in place. When all tumblers are at the top, the lock will open.
__lockpickがあれば、ほとんどの鍵の開錠を試みることが出来ます。pickをtumblerに向かって上へ動かしてください。tumblerが一番上にくっついたときに、Aを押してそれを固定します。すべてのtumblerを上へ固定すれば、開錠は成功です。
__lockpickがあれば、ほとんどの鍵を開けられます。pickをtumblerに向かって上へ動かしてください。tumblerが一番上にくっついたときに、Aを押してそれを固定します。すべてのtumblerを上へ固定すれば、開錠は成功です。
FormID: 0001E723 MQ01 70 1 If you have a lockpick, you can try to pick most locks. Move the pick upward into a tumbler. When the tumbler reaches the top of the lock, click the left mouse button to secure it in place. When all tumblers are at the top, the lock will open.
__lockpickがあれば、ほとんどの鍵の開錠を試みることが出来ます。pickをtumblerに向かって上へ動かしてください。tumblerが一番上にくっついたときに、マウスの左ボタンを押してそれを固定します。すべてのtumblerを上へ固定すれば、開錠は成功です。
__lockpickがあれば、ほとんどの鍵を開けられます。pickをtumblerに向かって上へ動かしてください。tumblerが一番上にくっついたときに、マウスの左ボタンを押してそれを固定します。すべてのtumblerを上へ固定すれば、開錠は成功です。
FormID: 0001E723 MQ01 72 0 Your Health is low and you are close to death. Increase it by drinking potions, casting heal spells, or sleeping. The red bar at the bottom left displays your current Health.
__Health(生命力)が残り少なくなっています。あなたは今、瀕死の状態です。回復のため、ポーションを飲むか、回復魔法を唱えるか、睡眠をとりましょう。画面左下の赤いバーが、あなたの現在のHealthを表します。
FormID: 0001E723 MQ01 73 0 Your Magicka is low and you may not be able to cast spells. Magicka returns slowly on its own, or you can increase it by drinking potions or sleeping. The blue bar at the bottom left displays your current Magicka.
__Magicka(魔力)を消耗しています。魔法が唱えられなくなっているかもしれません。Magickaは放っておいてもゆっくりと回復しますが、薬や睡眠によっても回復させることが出来ます。画面左下の青いバーがあなたの現在のMagickaを表します。
__Magicka(魔力)が残り少なくなっています。魔法を唱えられないかもしれません。Magickaは自然にゆっくりと回復しますが、ポーションや睡眠によっても回復させることができます。画面左下の青いバーが、あなたの現在のMagickaを表します。
FormID: 0001E723 MQ01 74 0 Your Fatigue is low and you cannot do as much melee damage. Fatigue returns slowly on its own, especially while walking instead of running. The green bar at the bottom left displays your current Fatigue.
__Fatigue(体力)が残り少なくなっているため、普段通りの力が発揮できなくなっています。Fatigueは何もしなくてもゆっくりと回復しますが、走行中よりも歩いているときの方が早く回復します。画面左下の緑のバーが現在のあなたのFatigueを表します。
__Fatigue(体力)が残り少なくなっているため、攻撃力が低下しています。Fatigueは自然にゆっくりと回復しますが、走行中よりも歩いているときの方が早く回復します。画面左下の緑のバーが、現在のあなたのFatigueを表します。
FormID: 0001E723 MQ01 75 0 You have picked up more than you can carry. In order to move again, you'll need to drop some items, so &sUActnMenumode; to bring up your journal.
__あなたは一度にそんなにたくさんの物を運ぶことは出来ません。再び動くには、持ち物をいくつか捨てなければなりません。 &sUActnMenumode;でジャーナルを出してください。
__持ち物の重さが、あなたの限界を超えてしまいました。再び動くには、持ち物をいくつか捨てなければなりません。 &sUActnMenumode;でジャーナルを出してください。
__持ち物の重さが限界を超えてしまいました。動けるようになるには、持ち物をいくつか捨てなければなりません。 &sUActnMenumode;でジャーナルを出してください。
__持ち物の重さが限界を超えてしまいました。動けるようになるには、持ち物をいくつか捨てなければなりません。 &sUActnMenumode;でジャーナル画面を呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 76 0 You can hotkey items and spells from your journal by holding Y and pressing a direction on the D-pad. Pressing the D-pad while exploring will equip that item instantly.
__ジャーナル画面でYを押しながらD-padのある方向を押すことにより、ホットキーを作成することが出来ます。冒険中、D-padを押すことによって、選択したアイテムを即座に利用することが出来るようになります。
FormID: 0001E723 MQ01 76 1 You can hotkey items and spells from your journal by holding down a number key and then clicking the item you want in that slot. Pressing this number while exploring will equip that item instantly.
__ジャーナル画面で数字のキーを押しながらアイテムや魔法をクリックすることにより、ホットキーを作成することが出来ます。冒険中、この数字のキーを押すことによって、選択したアイテムや魔法を即座に利用することが出来るようになります。
FormID: 0001E723 MQ01 78 0 Your current encumbrance exceeds the maximum you can carry (displayed in the lower left of the inventory page). Shift-click to drop items you don't need.
__持ち物の重量が限度を超えてしまってます(持ち物一覧ページの左下に表示されています)。Shiftキーを押しながら要らないアイテムをクリックして捨ててください。
__持ち物の重量があなたの限界(持ち物一覧ページの左下に表示されています)を超えてしまってます。Shiftキーを押しながら不要なアイテムをクリックして捨ててください。
__持ち物の重さが限界(持ち物一覧ページの左下に表示されています)を超えています。不要なアイテムをShiftキーを押しながらクリックして捨ててください。
FormID: 0001E723 MQ01 78 1 Your current encumbrance exceeds the maximum you can carry (displayed in the lower left of the inventory page). Press X to drop items you don't need.
__持ち物の重量が限度を超えてしまってます(持ち物一覧ページの左下に表示されています)。Xで要らない物を捨ててください。
__持ち物の重さが限界(持ち物一覧ページの左下に表示されています)を超えています。Xを押して不要なアイテムを捨ててください。
FormID: 0001E723 MQ01 80 0 That goblin up ahead hasn't seen you yet. You may be able to sneak by him. To go into sneak mode, &sUActnCrouch;.
__あのゴブリンはまだあなたに気づいていません。そのままこっそりと近付くこと(sneak)ができます。sneakモードに入るには &sUActnCrouch;を押してください。
__目の前のゴブリンはまだあなたに気付いていません。そのままこっそりと近付くこと(sneak)ができるかもしれません。sneakモードに入るには &sUActnCrouch;を押してください。
FormID: 0001E723 MQ01 82 0 Notice that the crosshair changes to an 'eye' while you are sneaking. If the eye is dim, no one can detect you. If the eye is bright, someone can detect you.
__sneak中は十字だった印が「目」の形に変わります。この「目」が暗い間は、まだ誰にも見つかっていません。誰かに見つかると、「目」が明るくなります。
__sneak中は、十字だった印が「目」の形に変わります。この「目」が暗い間は、まだ誰にも見つかっていません。誰かに見つかると、「目」が明るくなります。
FormID: 0001E723 MQ01 84 0 You now must choose your class. The major skills of your class will start higher than your other skills. You will increase your level by raising these major skills.
__クラスを選んでください。選択したクラスのメジャースキルは他の能力に比べて高い状態で始まります。また、これらのメジャースキルを伸ばすことにより、レベルを上げることができます。
__クラスを選んでください。選択したクラスのメジャースキルは他のスキルより高い状態で始まります。これらのメジャースキルを伸ばすことにより、レベルを上げることができます。
FormID: 0001E723 MQ01 90 0 The red arrow on your compass shows the direction of Weynon Priory. You can walk there by following your compass, or use your world map to travel there directly. Or you can set off in any direction and begin exploring the world on your own. Good luck!
__羅針盤の赤い矢印はWeynon Prioryへの方向を示しています。羅針盤に従ってそこまで歩いて向かうこともできますが、世界地図上で指定することにより直接そこに行くことも出来ます。あるいは、気の向くままに冒険の旅を始めることも出来ます。幸運を祈る!
__コンパスの赤い矢印はWeynon Prioryへの方向を示しています。コンパスに従ってそこまで歩いて向かうこともできますし、ワールド・マップを使って直接そこに行くこともできます。あるいは好きな方向に向かい、気の向くままに冒険の旅を始めることもできます。幸運を祈ります!
__コンパスの赤い矢印はWeynon Prioryへの方角を示しています。コンパスを頼りにそこまで歩いて行くこともできますし、ワールド・マップを使って一気にそこに行くこもこともできます。あるいは好きな方角に向って旅立ち、気の向くままに世界の探索を始めてもかまいせん。幸運を祈ります!
FormID: 0001E723 MQ01 92 1 To view your quest log, &sUActnMenumode; to bring up your journal.
__クエストの記録を参照するには &sUActnMenumode;でジャーナルを表示させてください。
__クエストの記録を参照するには &sUActnMenumode;でジャーナル画面を呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 94 1 Select the compass at the bottom of the journal to bring up the quest and map tab.
__画面下部のコンパスを選び、クエストや地図を表示するタブを呼び出してください。
__ジャーナル画面下部のコンパスを選び、クエストや地図を表示するタブを呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 94 2 Click on the compass at the bottom of the journal to bring up the quest and map tab.
__画面下部のコンパスをクリックし、クエストや地図を表示するタブを呼び出してください。
__ジャーナル画面下部のコンパスをクリックし、クエストや地図を表示するタブを呼び出してください。
FormID: 0001E723 MQ01 96 1 This page displays all your active quests. Select an active quest and press X to display the world map showing your current quest target (if any). You can select any icon on the map to travel directly to that location.
__このページでは、現在あなたが取り組んでいるクエストが表示されます。クエストを選び、Xを押すことにより、そのクエストの目標(もし存在すれば)を示す世界地図を表示することが出来ます。地図上のアイコンを選ぶことにより、その場所へと直接行くことが出来ます。
__このページには現在遂行中のクエストがすべて表示されます。クエストを選択してXを押すことにより、ワールド・マップ上にそのクエストの目的地(もし存在すれば)が表示されます。マップ上のどのアイコンでも、選択すればそこへ一気に行くことが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 96 2 This page displays all your active quests. Click on an active quest and hit the MAP button to display the world map showing your current quest target (if any). You can click on any icon on the map to travel directly to that location.
__このページでは、現在あなたが取り組んでいるクエストが表示されます。クエストを選び、MAPボタンをクリックすることにより、そのクエストの目標(もし存在すれば)を示す世界地図を表示することが出来ます。地図上のアイコンをクリックすると、その場所へと直接行くことが出来ます。
__このページには現在遂行中のクエストが表示されます。クエストを選択してMAPボタンをクリックすることにより、ワールド・マップ上にそのクエストの目標(もし存在すれば)を表示することができます。地図上のアイコンをクリックすると、その場所へと直接行くことが出来ます。
__このページには現在遂行中のクエストがすべて表示されます。クエストを選択してMAPボタンをクリックすれば、ワールド・マップ上にそのクエストの目的地(もし存在すれば)が表示されます。マップ上のどのアイコンでも、クリックすればそこへ一気に行くことが出来ます。
FormID: 0001E723 MQ01 110 0 In each attempt to persuade, you must Admire, Boast, Joke, and Coerce. Each of these actions raises or lowers the NPC's disposition. Don't take too long, because the NPC's disposition is steadily falling.
__一回のpersuade(説得)で、Admire(賞賛)、Boast(自慢)、Joke(冗談)、Coerce(威圧)のすべてを行います。それぞれの行為によりNPCのdisposition(友好度)が上下します。NPCのdispositionは時間とともに下がっていくので、長く時間をかけてはいけません。
FormID: 0001E723 MQ01 120 0 As you highlight each possible action, the NPC's face shows his reaction to it. He will Love, Like, Dislike or Hate each action. His disposition goes up if you select a Loved or Liked action and goes down if you select a Disliked or Hated action.
__それぞれの行為を指し示すことにより、その行為に対する反応がNPCの表情でわかります。NPCはそれぞれの行為に対してLove、Like、Dislike、Hateのどれかの反応を示します。dispositionは、LoveもしくはLikeにあたる行為を選択すれば上昇し、DislikeやHateである行為をとれば下がってしまいます。
FormID: 0001E723 MQ01 130 0 The potential gain or loss for each action is based on your Speechcraft and how full the wedge is. Try to select fuller wedges when they are aligned with actions the NPC likes. Try to select less full wedges when they are aligned with actions he doesn't like.
__それぞれの行為に対する値の上下の幅は、Speechcraft能力の値と選択した行為のところにある扇形の面積によります。NPCが好む行為を選択するなら、扇形の面積ができるだけ大きい時を狙いましょう。NPCが嫌う行為を行うなら、できるだけ小さい時を選びましょう。
FormID: 0001E723 MQ01 140 0 All of your possessions have been confiscated by the guards. You will get them back when you have served your sentence. Activate the bed to begin serving your sentence.
__あなたの持ち物はすべて没収されてしまいました。これらは刑に服した後、返してもらうことができます。 ベッドをactivateして、刑罰を受けましょう。
__あなたの所持品はすべて衛兵に没収されました。これらは刑に服した後に返してもらえます。 刑に服するには、ベッドをactivateして下さい。
__あなたの所持品はすべて衛兵に没収されました。これらは服役した後に返してもらえます。 服役するには、ベッドをactivateして下さい。
FormID: 0001E723 MQ01 150 0 Combine ingredients with like effects to create potions and poisons. Your Alchemy skill will make your creations more powerful. The more potions you create, the higher your alchemy skill will go. Use additional apparatuses to improve the strength of the potions you create.
__似たような効果を持つingredient(材料)を組み合わせ、薬や毒薬を作ることが出来ます。錬金術の能力の向上によって、薬の生成をより強力に行うことが可能となります。薬の生成を行えば行うほど、alchemy能力は上昇します。また、より多くの器具を用いればより効果の大きい薬を生成することができます。
__似たような効果を持つingredient(材料)を組み合わせて、薬や毒を生成することができます。錬金術の能力の向上によって、薬の生成をより強力に行えるようになります。薬の生成を行えば行うほど、alchemy能力は向上します。器具次第でより効果の大きい薬を生成することができます。
__似たような効果を持つingredient(材料)を混ぜ合わせて薬や毒を生成することができます。alchemyの能力が効果の大小に影響します。薬をたくさん作るとalchemyの能力は向上します。よい器具を使えばより効果の大きい薬を作れます。
FormID: 0001E724 MQ02 10 0 I witnessed Emperor Uriel Septim's assassination. Before he died, the emperor gave me the Amulet of Kings. He told me to take it to someone named Jauffre, and that Jauffre would know how to find his last surviving son. He warned that the assassins were in the service of the Lord of Destruction.
__眼前でUriel Septim皇帝は暗殺された。死の直前、皇帝からAmulet of Kingsを渡され、Jauffreという名の者に渡すように、Jauffreは最後に生き残った息子の行方を知っているだろうと言われた。また、暗殺者はLord of Destructionの配下であると警告された。
__眼前でUriel Septim皇帝は暗殺された。死の直前、皇帝からAmulet of Kingsを託された。皇帝は、AmuletをJauffreという名の者に渡すように、そしてJauffreは生き残った最後の息子の行方を知っているだろうと言い残した。また、暗殺者はLord of Destructionの配下であると警告された。
__眼前でUriel Septim皇帝は暗殺され、死の直前、Amulet of Kingsを皇帝から託された。皇帝は、AmuletをJauffreという名の者に届けるように、そしてJauffreは最後の生き残った息子の行方を知っているだろうと言い残した。暗殺者はLord of Destructionの配下の者だと言われた。
__Uriel Septim皇帝が眼前で暗殺された。死の直前、皇帝からAmulet of Kingsを託された。皇帝は、AmuletをJauffreという名の者に届けるように、そしてJauffreは生存する最後の息子の行方を知る者だと言い残した。暗殺者はLord of Destructionの配下の者だと言われた。
__Uriel Septim皇帝が眼前で暗殺された。皇帝は死の直前にAmulet of Kingsを託し、それをJauffreという名の者に届けるように、そしてJauffreは生存する最後の息子の行方を知る者だと言い残した。暗殺者はLord of Destructionの手下のようだ。
FormID: 0001E724 MQ02 20 0 Baurus, one of the Emperor's bodyguards, told me that Jauffre was the head of the Blades, an order of knights sworn to protect the Emperors.
__皇帝の護衛の一人、Baurusによると、JauffreはBladesという、皇帝を護ることを誓った騎士たちの組織の長だったそうだ。
__皇帝の護衛の一人、Baurusによると、JauffreはBladesという皇族の守護を誓った騎士団の元団長であったと言う。
__皇帝の護衛の一人Baurusによると、JauffreはBladesという皇族の守護を誓った騎士団の元団長であったということだ。
__皇帝の護衛の一人Baurusによると、Jauffreは皇族の守護を使命とする騎士団Bladesの元団長ということだ。
FormID: 0001E724 MQ02 20 1 I should take the Amulet of Kings to Jauffre, at Weynon Priory near the city of Chorrol.
__Amulet of KingsをChorrolの近くにあるWeynon PrioryにいるJauffreへ届けるべきだろう。
__Amulet of KingsをJauffreへ届けるべきだろう。彼はChorrolの街の側のWeynon Prioryにいる
FormID: 0001E724 MQ02 30 0 I've arrived in Chorrol. Now to find Jauffre at Weynon Priory.
__Chorrolに到着した。Weynon PrioryにいるJauffreを探さねばならない。
__Chorrolに到着した。Weynon PrioryにいるJauffreを探そう。
FormID: 0001E724 MQ02 40 0 I've arrived at Weynon Priory. Now I must take the Amulet of Kings to Jauffre.
__Weynon Prioryに到着した。Amulet of KingsをJauffreに渡さなければならない。
FormID: 0001E724 MQ02 50 0 I found Jauffre and gave him the Amulet of Kings. The Emperor's words to me filled him with foreboding. Mehrunes Dagon, the Lord of Destruction, is one of the princes of Oblivion, the demonic world. Jauffre fears that with no Emperor on the throne, the daedra from Oblivion may be able to invade our world.
__Jauffreを見つけ、Amulet of Kingsを渡した。皇帝の言葉は彼を不吉な予感で満たした。Mehrunes Dagon、すなわちLord of Destructionは、悪魔の世界であるOblivionの諸侯の一人である。皇帝の不在によって、Oblivionのディードラが我々の世界を侵略するのではないかということを、Jauffreは恐れている。
__Jauffreを見つけ、Amulet of Kingsを渡した。皇帝の言葉は彼を不吉な予感で満たした。Mehrunes Dagon、すなわちLord of Destructionは、悪魔の世界であるOblivionの諸侯の一人である。皇帝の不在によってOblivionのDaedraが我々の世界に侵入することが可能になるのではないかと、Jauffreは恐れている。
__Jauffreと会い、Amulet of Kingsを渡した。皇帝が言い残した言葉に、Jauffreは胸騒ぎを覚えた。Lord of DestructionであるMehrunes Dagonは、魔界Oblivionの支配者の一人である。皇帝の不在により、OblivionのDaedraが我々の世界へと攻め込むことが可能になったのではないかとJauffreは恐れている。
__Jauffreに会ってAmulet of Kingsを渡した。Jauffreは皇帝の遺言を聞いて胸騒ぎを覚えたようだ。Lord of DestructionであるMehrunes Dagonは、魔界Oblivionの支配者の一人である。皇帝の不在により、OblivionのDaedraが我々の世界へと攻め込むことが可能になったのではないかと心配しているようだ。
FormID: 0001E724 MQ02 50 1 I found Jauffre and gave him the Amulet of Kings. The Emperor's words to me filled him with foreboding, especially in light of the destruction of the city of Kvatch. Mehrunes Dagon, the Lord of Destruction, is one of the princes of Oblivion, the demonic world. It seems that with no Emperor on the throne, the daedra from Oblivion are able to invade our world.
__Jauffreを見つけ、Amulet of Kingsを渡した。皇帝の言葉は、とりわけKvatchの壊滅からも、彼を不吉な予感で満たした。Mehrunes Dagon、すなわちLord of Destructionは、悪魔の世界であるOblivionの諸侯の一人である。皇帝の不在によって、Oblivionからのディドラによる我々の世界への侵略ができるようになった。
__Jauffreを見つけ、Amulet of Kingsを渡した。皇帝の言葉は、Kvatchの壊滅を考えるとなおさら、彼を不吉な予感で満たした。Mehrunes Dagon、すなわちLord of Destructionは、悪魔の世界であるOblivionの諸侯の一人である。皇帝の不在によって、Oblivionのdaedraは我々の世界に侵入することができるようになったようだ。
__Jauffreと会い、Amulet of Kingsを渡した。皇帝が言い残した言葉と、さらにKvatchの壊滅という事件に、Jauffreは胸騒ぎを覚えた。Lord of DestructionであるMehrunes Dagonは、魔界Oblivionの支配者の一人である。皇帝の不在により、OblivionのDaedraが我々の世界へと攻め込むことが可能となったようだ。
__Jauffreに会ってAmulet of Kingsを渡した。Jauffreは皇帝の遺言、そしてKvatchの壊滅を聞いて胸騒ぎを覚えたようだ。Lord of DestructionであるMehrunes Dagonは、魔界Oblivionの支配者の一人である。皇帝の不在により、OblivionのDaedraが我々の世界へと攻め込むことが可能となったようだ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-01-05 (火) 22:59:41